forestchart

薬剤管理指導から調剤業務まで
病院薬局業務を幅広くカバー

業務ごとに専用の書式を用意するなど、どうしても煩雑になりやすい病院薬剤部門業務。
データの整理・蓄積・保存はもちろん、チーム医療の推進でスタッフ間の連携がいっそう求められるなど、情報の共有や効率的な活用が大きな課題となっています。しかし従来の方法では、転記や再入力が必要になるなど、生産性を妨げるばかりかミスの遠因にもなっていました。
タカゾノの『forestchart(フォレストチャート)』は、これら薬剤管理指導業務の一元化と効率化を支援するシステム。
多彩な機能とシンプル操作で、調剤スタッフが本来の業務に集中できる環境づくりをサポートします。

01簡単入力

・充実した文言集やテンプレートを使って、指導記録が簡単に作成できます。
・処方内容や過去の記録、ユーザー辞書などの参照とコピーも行え、簡単に入力できます。
・蓄積されたデータから、帳票作成や集計業務がスムーズに行えます。

02しっかりチェック

・『 病棟薬剤業務』に重要な相互作用などのチェックを、最新の医薬品データベースがサポート。
・豊富な医薬品データベースで、さらなる安全性の向上に貢献します。
・院内統一チェックシステムとしても運用可能。過誤予防に貢献します。

03さまざまな連携パターン

・高度なシステム連携にもフレキシブルに対応します。
・各種の医事システム、オーダリングシステム、電子カルテとの連携も可能。
・病院さまごとに異なる、さまざまな運用スタイルに対応します。

お気軽にお問合せください

製品でご不明点やご確認などございましたらお気軽にご相談ください。

サービス

  • 監査支援システム PROOFIT
  • TAKAZONOショールームのご案内
  • ATTELNO製品データWeb版
  • 医薬品情報 Preforum
  • ドクター開業支援