特徴

待ち時間の大幅な短縮に貢献

調剤時の錠剤・カプセル剤のピッキングもティアラなら取り揃える薬剤の約80%をカバー
また、外用薬の払い出しも可能になりました。ピッキング業務の負担減少と自動化によるスムーズな払い出しで、処方箋が集中する時間帯でも患者さまを待たせません。
※ 処方内容により薬剤の払い出しカバー率も変動します。

薬剤の在庫も自動で管理

カセットに搭載された薬剤は、ティアラ2が1 錠単位で自動管理します※。設定在庫数を下回ると充填を促してくれます。また、ティアラ内に入っている薬剤は一括して在庫把握が可能。
手間のかかる棚卸業務の効率化にも繋がります。
※ シート形状およびシート素材によって正確にカウントできない薬剤があります。
  詳しくは当社営業担当までお問い合わせください。

処方通りの正確な薬剤払い出し

全自動による1 錠単位の正確な払い出しで、数量を間違えたり、類似する薬品名の薬剤も取り違えたりする心配がありません。確認時間の短縮はもちろんのこと、薬剤師の方が抱く「取り違えているかもしれない」という不安を解消します。

払い出し内容を記載した「ジャーナル」印字

払い出した薬剤一覧を、内蔵プリンターで印字。年月日・時間・診療科名のほか、用法・半錠対象等の調剤指示も記載され、次の工程をサポートします。また、ティアラ2内部の在庫不足の薬剤の数量は、白黒反転印字で知らせます。
※ ジャーナルの印字項目は設定変更が可能です。

小規模環境にも対応する
省スペースなシートユニットもご用意

「ハーフシートユニット」は横幅が通常の2/3 サイズのシートユニットで、狭いスペースにも対応可能。コンパクトながら最大140 カセットが搭載でき、既にティアラを導入済みのお客さまでもユニットの増設が可能です。
※「 トールカセット」を最大45カセット搭載できるタイプもあります。
  詳しくは当社営業担当までお問い合わせください。

束・外用薬の払い出しも可能な専用ユニット

薬剤束・外用薬専用のユニットを導入すれば、10 シート一束の100 錠単位の薬剤が1回の払い出し動作で完了
払い出しにかかる時間がさらに短縮可能です。また、外用薬を含め、規格違いや内容量違いといったピッキングミスも未然に防止します。
※ 140 錠、210 錠単位の払い出しも可能。

採用薬の変更が可能な「アジャスタブルカセット」

今までのカセットは採用薬変更時に現場でのリサイクル使用は不可となっていました。
「アジャスタブルカセット」の導入により、現場でのカセット調整が可能となり、採用薬の変更が簡単に行なえます。
※カセットデータの書き換えが必要となるため、調整にはリライトキット (オプション)が必要です。
※搭載可能な薬剤につきましては、当社営業担当までご相談ください。

お気軽にお問合せください

製品でご不明点やご確認などございましたらお気軽にご相談ください。

サービス

  • TAKAZONOポイントプログラム
  • 監査支援システム PROOFIT
  • ファン循環型紫外線殺菌灯装置 FS-15
  • TAKAZONOショールームのご案内
  • バーチャルショールーム

  • ATTELNO製品データWeb版
  • セレクトカセッター種別検索Web版
  • 医薬品情報 Preforum
  • ドクター開業支援
  • 健康情報配信