TAKAZONOロゴ

会社案内

社長のあいさつ

社会に貢献できる
企業であり続けるために

TAKAZONOは、人々の健康と共に50年の時を歩んでまいりました。創業当時から良い製品を創り出すという事に邁進していましたが、お客さまからの声に耳を傾け、お客さまに満足して頂ける製品をご提供し続ける事で、現在のTAKAZONOに成長する事が出来たと考えております。この50年で日本の医療業界も大きく様変わり致しました。当社の創業当時からの製品シリーズも今なおご愛用頂いておりますが、現在ではその当時は考えもつかなかったような、全く別次元ともいえる製品の数々が市場で活躍しております。お客さまから頂戴する様々なご意見やご要望も年々大きく進化しており、これからも留まる事はないでしょう。
当社は常にその進化の先を見据え、新たな製品開発に邁進してまいります。
現在では、海外事業への拡大から、日本国内だけでは考えられなかった新たなニーズやウォンツが生まれおり、それらに耳を傾け迅速に対応していく事が今後の成長に繋がると考えております。同時に、当社の企業使命である『医療プロセスの効率化と生活者(患者さま)の安全を守る』ことも決して忘れてはならないと考えております。

企業の社会的責任(CSR/Corporate Social Responsibility)を全うしていく事が、創業当時からの信念である『社会に貢献できる企業であり続ける』に繋がり、今後も成長し進化し続ける企業経営を行えると確信しております。

代表取締役社長 冨士谷伸